セラミド化粧品の話

肌のうるおいに欠かせないセラミドが気になる。
で、セラミド配合の化粧品を試してみたいなーといろいろ探していたら、ヒフミドというのを見つけた。
小林製薬から販売されているみたいで、セラミド配合の化粧品として人気があるみたいです。
もちろんセラミド配合の化粧品は、ほかにもたくさん販売されているみたいですが、ハッキリ言ってどれを選んだらいいか分かりません。
なので、お試し価格で試せるもので何となく気になるものということで、ヒフミドです。それ以上の深い意味はないですが・・・

それと、あと一つライスパワーというものが気になります。ちょっと調べてみたところ、ライスパワーNO11エキスという成分がすごいみたい。
セラミドを肌の内部で作り出す効果が認められている成分みたいです。
肌の外部から、補うものと違って、肌自らがセラミドを造り出す効果です。すごくないですか?

なんでもセラミドは年々減っていくとかいかないとかでそのおかげで肌のハリが失われて、しわやたるみになってしまうとか・・・

そんなセラミドを造り出す働きって・・・ほしい!

でライスフォースとか米肌とかがその類ですね。

さて、どっちがいいの?ってことですが、よくわかりませんね。
試してみないと私の肌に合うにか、合わないのか?効果があるのかないのか?わからないということでどっちかを試してみたいなーと思います。

ヒフミドと米肌の比較をしているサイトとかもあるので参考にしながら選んでみようかな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です